福岡市在住。翻訳者。人の話を聞くのが好き。おいしいものが好き。料理が好き。歌が好き。本も好き。言葉が好き。


by nezumix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

フォロー中のブログ

ベルリン中央駅
気まま ・ ベルリン ・...

カテゴリ

所感
音楽

映画
料理
旅行
お薦めアイテム
仕事
プロフィール

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

納豆が出来上がりました。

水曜、念願の納豆作りにチャレンジしました。
発泡スチロール箱はやっぱり見つからなかったのですが、お安いヨーグルトメーカーを見つけたので、これでチャレンジ!

d0054347_18315578.jpg
ガラス製容器がセットされているのも、食洗機に入れられるので便利かなと思って購入。

さて、納豆の作り方ですが、時間がかかる以外はとっても簡単です。
まず納豆の原材料である大豆を戻し、2時間ほど圧力鍋で蒸します。
かなり柔らかくなるまで(触ると簡単に豆がつぶれるくらいに)調理できたら、少量の水に溶いた納豆菌を入れ、まんべんなく混ぜ合わせます。
その後、熱湯消毒済みの容器に入れ、一昼夜40℃程度で(熱湯を入れたペットボトルを入れた発泡スチロール箱を利用する人が多いようです。私の場合はヨーグルトメーカーにセットして)発酵させます。
冷所で半日ほど休ませたらできあがり。

結果。
糸を引く納豆が出来上がりました〜♪
さっそく納豆卵かけご飯を食べました。
最高!これから毎日夕食はこれでいいってくらい嬉しい〜!

私としては「自分で納豆を作ることができる」ことが分かっただけで感動だったのですが、なにしろ初めての挑戦だったので、いくつかルーキーミステイクを犯してました。

その1:「大豆は柔らかくなるまで調理すること」
発酵過程で大豆は固くなるので、蒸す時点でかなり柔らかくなっていなければ、仕上がりが固くなります。歯ごたえありすぎ…。

その2:「ヨーグルトメーカーは納豆には向かない」
知らなかったのですが、ヨーグルトメーカーでは湿気のコントロールが出来ないのです。
納豆は表面に水滴が落ちるとうまく発酵できないらしい。私は納豆を入れた容器にふたをせず、キッチンペーパーを輪ゴムで止めたものを使ったのですが、それでも少し湿度が高かったような…。
納豆菌を混ぜる際、水気をきっちり切ることも大切のような気がします。容器に余計な水気が入らないようコントロールすることが大事。
購入してしまったのでこれを使っていくつもりですが、水滴対策を考えなければ。

近いうちまたチャレンジします。
今度はもっとおいしい納豆が出来ますように☆
[PR]
by nezumix | 2008-05-09 19:00 | 料理