福岡市在住。翻訳者。人の話を聞くのが好き。おいしいものが好き。料理が好き。歌が好き。本も好き。言葉が好き。


by nezumix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

フォロー中のブログ

ベルリン中央駅
気まま ・ ベルリン ・...

カテゴリ

所感
音楽

映画
料理
旅行
お薦めアイテム
仕事
プロフィール

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:旅行( 15 )

プラハ

7月9日はフランクの誕生日。
ということで、お祝いがてら休暇を取って3泊4日でプラハに行ってきました。

今回はU ZLATE STUDNE(Golden Well)というホテルを利用しました。プラハ城のすぐ隣にあり、屋上のレストランからプラハ城へ繋がっています。レストランからの景色はすばらしいの一言。
全部で20部屋しかないのでとてもアットホームな雰囲気。誕生日当日には何人かの従業員から「おめでとう」と声をかけてもらいました。その日は夜部屋に帰るとバースディカードとケーキが用意されていました♪
毎日ミネラルウォーターとチョコレートを部屋に届けてくれたり、フルーツとお茶はサロンに常に用意されていて食べ放題だったり、とにかく至れり尽くせりのサービスがうれしいこのホテル。各部屋にジャグジー(注:英語では「ジャクージ」です。念のため)がついているので、日中市内を歩き回ってたまった疲れをしっかり癒すことができます。
アメニティはすべてモルトン・ブラウン
d0054347_18105297.jpg
毎日これでバブルバス。モルトン・ブラウンの製品はこれまで使ったことがなかったのですが、気に入りました☆

このホテルはアメリカ人に人気のようで、宿泊客の多くがアメリカ人でした。プラハーウィーンーザルツブルクというのが人気のルートみたいです。
やっぱりアメリカ人はフレンドリーでコミュニケーション上手だなぁと感心。すぐに他の宿泊客とうち解けて楽しく会話しています。私もライブラリー(DVDの貸し出しやインターネットの利用が可能な場所)でメールをチェックしていたら、「英語で話しているのが聞こえたんですけど、アメリカ人ですよね?どちらからですか?」と話しかけられました。英語で会話=アメリカ人っていう思いこみがすごいですが(笑)、その垣根の低さにやっぱりびっくり。どちらかというとよそよそしいドイツのコミュニケーション方法に慣れてしまっている私には新鮮でした。

プラハの街並みの美しさについては、説明する必要もないですよね。
歩いているだけで楽しくなる街です。
想像していたよりもずっとモダンでびっくりしました。物価もほぼドイツ並み。2004年のEU加入以降急速に上がったらしいです。
食事はドイツ以上にがっつりしてて、胃にもたれそうなものがたくさん…。日本人にはきついかも。でも洗練されたレストランも多いので、そのあたりを狙えば大丈夫でしょう(高いけど…)。
チェコといえば1人あたりのビール消費量世界第1位のビール大国。やっぱり毎日飲みたいな〜というわけで、夜はいろんなビールを試しました。どれもおいしい☆ほぼ毎日天気も良かったので、1日の終わりのビールで至福のひとときを過ごせました。

d0054347_18385388.jpg
プラハ城

d0054347_18403172.jpg
ども。鳥です。
(プラハ城内)

d0054347_18405495.jpg
ヴルタヴァ川(モルダウ川)
[PR]
by nezumix | 2008-07-11 22:00 | 旅行

あ〜☆リラックスしたい♪

先週からタイへ休暇に行っていた友達が帰ってきました。
おみやげはリクエスト通りのこれ↓
d0054347_28790.jpg
ワット・ポーのマッサージクリームです。友達はバンコク滞在中毎日マッサージに通ったとか。1時間たったの5ユーロなんだそうです!すごっ!(ちなみにベルリンでは45分のマッサージがチップも含めて50ユーロです…)

「お得なチケットがあったからポチッとしちゃったけど、どうしようかな〜。体の調子もよくないし…」と出発前には話していた友達でしたが、行ってみればものすごく楽しめたようで。体の調子もすっかり良くなって帰ってきました。「食事も安くておいしいし、ショッピングも最高♪」らしいです。とにかくものすごく楽しかったようなので、私も行きたくなってきました。ベスト・シーズンは11月から12月くらいだそうです。ベルリンから直行便が出ているそうなので、今年の冬は要チェックです!
[PR]
by nezumix | 2008-06-27 17:00 | 旅行

町田久美展とハノーファー

友人がブログで紹介していた町田久美展を見るためだけにハノーファーに行ってきました。

d0054347_183852.jpg





deutsch | englisch | japanisch
Verlag der Buchhaltung Walther König
120 Seiten, zahlreiche farbige Abbildungen
mit Texten von Veit Görner, Eveline Bernasconi
und Satoru Nagoya
Verkaufspreis kestnergesellschaft 25€
(kestnergesellschaftのウェブショップから購入できます)


…行ってみるとかなり遠い。
あんなに遠くから毎週のようにベルリンへ通って来てるくにさんが信じられない(笑)。
レンタカーを使って高速を走りましたが、3時間くらいかかりました。
ICEだったら1時間くらいだったんだろうか。それならICEにすれば良かった…。

展示会場についてぶらぶらしていると、なんと、この展覧会を紹介してくれた友人の姿が!
彼も最終日に合わせて見に来たようです。すごい偶然。
キュレーターの方が作品を紹介してくれるというので、ご一緒させていただきました。作品の解釈やアーティストの話など、とても興味深いお話が聞けて大満足でした♪マサトさん、いてくれてありがとう。

ハノーファーの街を少し見物した(あまり見るところが…)後、早速帰路に。
帰りの道程は、前日夜遅かったこともありかなり眠たかったのですが、私のわがままでわざわざハノーファーまで運転することになったフランクを退屈させてはいけないと、ちょっとした日本語教室を開催。どうやら漢字は少し読めるようになったようですが、会話として成立するにはまだまだ時間がかかりそうです。まあ、「千里の道も…」ですよね。
[PR]
by nezumix | 2008-05-10 09:00 | 旅行

アウトレットに行ってきました〜。

デュッセルドルフまで来たついでに、オランダにあるアウトレット、Designer Outlet Roermondに行ってきました。

着いたのが13時頃、帰路につかなければならなかったのが17時頃だったので、かなり駆け足でのショッピングになってしまいました…。皆さんは時間に余裕を持って早めに出かけましょう。そんなに大きくないけど、店の中で品物をチェックしていたらあっという間に時間が過ぎてしまいます。
すべてはだいたい半額以下とめちゃくちゃ安いです。アウトレット初体験だったので興奮しました。
「普段払っている金額はいったい…」とちょっと悲しくもなりましたが。

Filippa Kなどいくつかお気に入りのショップのアウトレットが見つかったので、またデュッセルドルフに来る機会があれば訪れてみようと思います!
[PR]
by nezumix | 2008-02-16 13:00 | 旅行

日本☆出来事編

今回もあっという間でした。

出来事その①:スーツケースが割れた。

スーツケースには軽くて丈夫なRIMOWAのSALSAを愛用しています。
がっ!
関空に着いてみると、丈夫なはずのポリカーボネート・ケースになんと割れ目が…。
私たちが見つける前に空港職員の方が見つけてくださったのですが、「大変申し訳ございません!」とものすごく恐縮していらっしゃいました。
1年ぶりにドイツから日本へやって来て、まだ「サービス」への免疫ができていない私たち。逆にこっちが恐縮してしまうくらいの勢いでした(笑)。
後日回収して修理可能かどうかを確認してもらうことになり、結局日本滞在中には修理できそうにもないということで、ドイツに帰ってから現地でルフトハンザとやりとりすることになりました。
まあ、そう説明を受けたときにはすでに嫌な予感はしましたが…。
早速ベルリンの空港で説明すると、「それではここに記載してある指定店まで持参してください」と言われました(泣)。それも結構遠いし(泣泣)。
めげずに「前にエールフランスで同様のケースがありましたけど、そのときは回収に来てくれましたよっ!」とか「日本のルフトハンザは家まで取りに来てくれましたけどっ!」とか言ってみましたが、なしのつぶてでございました…。とほほ。


出来事その②:天気がずーっと悪かった。

出発日のヨーロッパ上空も大荒れでしたが(飛行機かなり揺れました)、日本も負けず劣らずの荒れ模様で。冬はやっぱり大変ですね〜。
山口や九州に温泉旅行に行こうと思っていたのですが、天気も悪いし…と遠出の計画はすべて中止してしまいました。
代わりといってはなんですが、車で行ける近場にはちょこちょこ出かけました。
まずは四国最西端の三崎町へ。
九州と目と鼻の先にあるこの町には、漁業組合が運営するレストラン「三崎漁師物語り」があります。ここでは、きときとの魚を使った料理を楽しめるのです♪
伊勢エビのお味噌汁、おいしかった〜。遠いのでそう頻繁に行ける場所ではないですが、少し先にある灯台からの景色もいいのでドライブがてらどうぞ☆
d0054347_22544088.jpg

もうひとつは香川県。途中で弟も拾って4人でレッツゴー!
栗林公園を散策しました。風が冷たく散歩日和とはいえませんでしたが、楽しかった〜。
d0054347_2362217.jpg

金比羅さんへもお参りしようかと思っていたのですが、これまた悪天候のため断念…。

出来事その③:弟の結婚式。

今回の日本行きはこのためだったのですが、ほのぼの〜としたいい結婚式でした。
おふたりさん(R&Rコンビだ!)、お幸せに♪
今回は留袖を着ました。風邪をひいて熱が出ていたので辛かったけど、着物を着る機会はあまりないのでいい思い出になりました。
この風邪、私と夫がダウンしたのを皮切りに、家族全員、果ては新婚夫婦にまで伝染してしまいました…。皆さん、本当にごめんなさい m(_ _)m
特に弟夫婦は新婚旅行中に症状が現れたようで、ものすごく申し訳なかったです…。
[PR]
by nezumix | 2008-01-12 10:00 | 旅行

タフな休暇!(2)

本当に素敵だったケーニッヒ湖。

d0054347_18594286.jpg

d0054347_191131.jpg

水が澄んでいて、天気が良ければぜひ泳いでみたいなーと思っていたのですが
水温はかなり低いらしいです(15℃程度)。

他にも、オーバー湖やヒンター湖などにも行きました。ボートを漕いだりしてゆっくり。

d0054347_19164665.jpg
オーバー湖。

Bad Reichenhallという温泉街にも出没。もちろん、ここにある温泉施設を利用するためです♪
前に行ったBad Saarowよりもずっといい施設な上、景色が良くて最高。日本式の熱いお風呂もあって、半日でしたがリラックスできました〜。

旅の最後はザルツブルクで1泊。
音楽祭開催中だったので、たくさんの人でにぎわっていました。日本からの観光客もたくさんいました。
ザルツブルク名物らしいモーツァルト・クーゲルというチョコレート菓子をいろんなお菓子屋さんで1個買いしては試す夫…。旧市街だけでも「本物」を名乗るお菓子屋さんが3軒くらいありました(笑)。
あまりのお天気にくたくたに疲れたので、モーツァルト広場にあるデメルでお茶しました。おいしそうなお菓子がショーケースにずらり…。おなかすいてなかったのが残念(夫はしっかり食べてましたが)。
朝ご飯にも利用したのですが、そっちは普通でこれまた残念。

帰りはゆっくり田舎道をドライブしながらミュンヘンへ。途中キーム湖や小さな街を訪ねたり、バイエルンを満喫いたしました♪
[PR]
by nezumix | 2007-08-26 23:45 | 旅行

パリ/Paris

ベルリンは真夏日が続いてます。暑すぎて仕事する気が全く出ません!来週からまた忙しくなりますが、こりゃ大変そうだ…。

さて、5月1日から6日までパリに行ってきました。

最初の3日間は観光をメインに、駆け足ながらも名所と呼ばれるスポットをほとんど回りました。
ここで今回一番印象に残ったのは、夜に行ったコンコルド広場から見た、きらきら光るエッフェル塔かな。立ち去ろうとするその瞬間に輝きだしたそのタイミングも素敵でした。

最後の3日間はぶらぶら歩きをメインに。パリって、通りを歩くのが楽しい街ですよね〜♪サンジェルマンやシャンゼリゼはもちろんですが、今回ホテルをとったマレはお勧め。生活の匂いのするパリっていうか、人間くさい魅力を感じましたよ〜。

パリといえば、もちろんショッピングも楽しい♪
Mariage Frères(マリアージュ・フレール) の紅茶は友達にも大好評でした。とにかくたくさん種類があって、どれを買ったらいいのか迷いに迷います。定番チックなフレンチ・ブレックファストとブレックファスト・アールグレイをチョイスしてみましたが、どちらも香りが素晴らしい!茶筒や茶さじもすごく素敵でお勧めです♪

Fragonard(フラゴナール)Belle de nuitシリーズからボディローションを購入しました。フローラル&フルーティなとーってもいい香りで和みます♪ボディローションとしてはいまいちなので、購入するならオードトワレかパルファンをお勧めします。

あともう一つ、すごく興味が湧いて買いたくなったけど買えなかったものが、「ハムサ」と呼ばれるアクセサリー。
手のひらの形をしており、中には目や動物や文字などが描かれています。中東では、邪視から身を守るための護符として広く愛用されているそう。マレ地区のアクセサリーショップでたくさん見かけたのですが、残念ながら買いそびれました。ベルリンに帰ってからいろいろ調べてみたのですが、デザインもいろいろあってますます興味が…。
でも、アクセサリーの購入はそのアクセサリーとの出逢いというかインスピレーションが重要だと思っているので、今度どこかで素敵なものを見つけることが出来たら購入しようと思っています♪

前に行ったときは犬のフンの多さに驚いたけど、今回は気になりませんでした。ベルリンの方がずっとひどい(笑)。



d0054347_0571048.jpgパレ・ロワイヤル公園にて。

まわりの喧噪が嘘のように静かで落ち着いた雰囲気で、心が安まります♪

しかし鳩が多いので落下物にはお気をつけあそばせ。
[PR]
by nezumix | 2007-05-27 21:00 | 旅行

ウェルネス・ウィークエンド

ベルリンは、ぽっかぽかの陽気です!気持ちいい〜♪

1月から3月にかけて仕事が詰まっていたため、3月下旬に少しダウンしてしまった私。そこで、ここらで少しリフレッシュが必要…と、先週末ベルリン近郊の町Bad Saarowで今流行の「ウェルネス・ウィークエンド」を過ごしてきました。

今回は車を借りることに。夫は、久しぶりに運転するのと、借りた車がBMWであることにうきうき(笑)。一方の私は、前日までの激務もあって高速に乗るやいなやすやすや…。

まず向かったのはLübbenauという町。とっても小さな町ですが、昔ながらの街並みが残っていて素敵です。ちょっとした観光地になっているようですが、お年寄りが多いのにはビックリ…。ここにあるホテルで昼食を食べました。味はまあまあでしたが、サービスは○でした。

そうこうしているうちにBad Saarowに到着。今回は、湖のそばのホテルを予約してみました。
高級ホテルではありませんが、ロケーションは最高。出発数日前に予約したので、湖に面する側の部屋を取ることがなかったのが残念!

チェックインそうそう、疲れがピークに達していた私はホテルの地下にあるマッサージ・サロンへ電話。予約ができたので、その前にサウナへ行って体を温めることに。ここのサウナには窓があって開放感があります。一汗かいて、すっかりリラックス〜♪

一休みしたら、さっそくマッサージ・サロンへ。首・肩コース20分25ユーロなり。
正直なところ、安ホテル(失礼)のマッサージ・サロンだからあまり期待できないだろうなぁと思っていたのですが(それで手頃なコースを選択)、終わってみれば大満足のマッサージ。私のかちかちの肩と背中を、ふうふう言いながら(笑)20分間一生懸命ほぐしてくれました。私の肩と背中の状態に絶句していましたが(「病院に行け」といわれた…)、このマッサージのおかげで大分楽になりました。これなら全身マッサージを予約しておけば良かった!

次の日はこの町の公共温泉プールへ。水質はかなり塩気が強く、海水のような感じです。
ここでもマッサージを受けたのですが、こちらは大いに期待はずれ。マッサージというより摩擦って感じで…(泣)。
やっぱりマッサージの質はプライベート・サロンの方が上ですね。一刻も早く、ベルリンでもお気に入りのマッサージ・サロンを見つけねば。Zittyの特集号も買ったし♪

この週末で、気分的にとっても楽になりました。息抜きというか、メリハリってとっても大切ですね。ばりばり仕事をこなすためにも、オフの時間をきちんと取ることが重要なんだな〜と実感しました。
[PR]
by nezumix | 2007-04-03 12:00 | 旅行

楽しや日本滞在 その3(買い物編)

外国に暮らす日本人にとって、日本への一時帰国は恋しい和食や日本語の本、使い慣れた日本製品を購入する絶好の機会。私たちも例に漏れず。ドイツから日本へ持っていく荷物が少なくても、必ずスーツケースを2つ持参します。そして、航空会社により"heavy"というタグを付けられた、文字通りはち切れそうなスーツケースをドイツへ持ち帰ることになるのです…。

今回ももちろん(夫の冷たい視線を背中に感じながら)たくさん買ってしまいました。その中でも特筆すべき優れものをいくつか:


1) セイコーの電子辞書SR-G10000

ついに買い換えました。高いので結構勇気がいりましたが、お店で何度もチェックして、やっぱり決めました。とにかくコンテンツが最強。画質の良さも素晴らしい。巨大なのが多少難。いいケースがないので当分は外出禁止になりそう…。


2) SUQQUのビューラー

約10年前に買った資生堂のビューラーを替えゴムを買い足しながら使ってきましたが、今回、話題のビューラーを購入してみました。その威力たるやなかなかのもの。睫毛がいとも簡単にがーんと「開き」ます(本当にそんな感じ)。ビューラーってなかなか買い換えるものではないので、お薦めです。
SUQQUの他の製品は使ったことがないのですが、和風なクリスマスコフレも素敵でした。ちょっと注目していたいブランドになりました(高すぎるけど…)。

化粧品は他にも、数年前からお気に入りのルナソルからはセントフォルムアイズ・アイカラーベース・アイライナーを、ジーノからは基礎化粧品数点を、あとはドラッグストアで買えるシートパック(お薦め!)などを買いました。


3) 「文学賞メッタ斬り!」(豊崎由美・大森望、PARCO出版、1680円)

d0054347_4145667.jpg
芥川賞や直木賞って、ただ漠然と「すごい賞…なんだよね?」と思ってました。
こういう風に選考されてたんだ〜、こういう人が選考委員なんだ〜、こんな裏事情があるんだ〜、と「へぇ〜」の嵐。純文学・エンターティンメントに関わらず、本のガイドブックまたはカタログとしても使えるので、小説が好きな人にはお薦めです(海外の文学賞についてもほんの少しだけ説明されてます)。
[PR]
by nezumix | 2007-01-20 20:30 | 旅行

楽しや日本滞在 その2(おいしい編)

今回の旅のハイライトは、何といっても北海道旅行。父と母、それに妹も誘って、家族5人で札幌に2泊しました。

着いた日にその足で小樽まで行き、さっそく鮨を食べました。ウニ・イクラ・アワビがのった海鮮丼を注文したのですが、ウニが甘くて最高!ウニ丼にすれば良かった…。
そのあとは、六花亭ロイズを回ったり、ガラス細工の店をのぞいたり。こぢんまりした街なので、あっという間に見て回ることができます。
中国(または台湾?)からの観光客が多くてビックリしました。中国では小樽が観光地として人気なのでしょうか…?直行便とか、便利なルートがあるのかな?
その日の夜はホテルでカニを食べたのですが、なんと食べきれず残すことに。タラバガニだけでお腹いっぱいになったのは、あの日が初めてです。しかし、残すことになるなんて…悔しすぎる(笑)。
札幌でもいろいろ食べましたが、やっぱり小樽の鮨がおいしかった。是非また行きたいです!

d0054347_146948.jpg
夫が大好きなホワイトチョコレート。ドイツに帰ってきてから1つ試してみたら、すっごくおいしかった。もっと買っておけば良かったと後悔した品です。ミルクチョコレートのバージョンもあり。
[PR]
by nezumix | 2007-01-16 12:00 | 旅行