福岡市在住。翻訳者。人の話を聞くのが好き。おいしいものが好き。料理が好き。歌が好き。本も好き。言葉が好き。


by nezumix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

フォロー中のブログ

ベルリン中央駅
気まま ・ ベルリン ・...

カテゴリ

所感
音楽

映画
料理
旅行
お薦めアイテム
仕事
プロフィール

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

田舎暮らし始めました。

d0054347_0183276.jpg

問題です。わたしはどこにいるでしょ〜うか?



5週間ぶりの書き込みです。

諸事情により、3週間前に首都ベルリンからNRW州の田舎へ引っ越しました。
ちっさなちっさな村なので、地名はここには書きませんが
(この行政区域(人口約1400人)には日本人といえば私ひとりではないかと…)
牛、羊、山羊、馬と緑に囲まれる生活になりました。

ベルリンと違うこと:

1)虫が多い。
  ハエと蜂がものすごいです…。
  寒くなってきたので動きが鈍くなりつつありますが、仕事中にぶんぶん飛び回り、うっざいことこの上ありません!

2)車がないと生活できない。
  買い物でもなんでも、車がないとどこにも行けません。
  近くの大きな町まで行くバスは1日2本…(泣)。

3)生活スタイルが違う。
  村にはちっさなスーパーと酒屋があるんですが
  なんと昼休みを取ります。
  ええ、スペインやイタリアの田舎にある、シエスタです。とほほ…。

越してきて1週間でベルリンが恋しくなりました…。
しゅん。

でも、デュッセルドルフからそう遠くないので
辛くなったら、週末の日本への一時帰国を楽しみたいと思います。
[PR]
# by nezumix | 2009-09-07 18:00 | 所感

サヨナラベルリン

ベルリンから引っ越しする前に、ベルリンらしいものをいくつか購入しました。

まずはTrippenの靴。
今回フランクはこれを購入↓
d0054347_14591.jpg

私はこちらと(黒)↓
d0054347_16035.jpg

こちらを購入↓
d0054347_165279.jpg


TrippenのCupシリーズは、履きやすくてお勧めです。
そのうえ修理もOK(ちょっとした修理なら無料、ドイツ国内なら送料無料)なので
長く愛用できますよ♪


そしてユーリャさまお勧めのTauscheのバッグ。
フランクはこの一番大きなバッグを↓
d0054347_1123096.jpg

私はこちらの小さめのバッグを↓
d0054347_1131473.jpg


きぬ君お勧めのFreitagと迷ったんですが、Freitagのバッグはどれも重くて固いのが私には×。
それによく考えたらベルリンと関係ない(笑)。

あとはBonanza Coffeeのコーヒー。
早く通販開始して欲しい!
[PR]
# by nezumix | 2009-08-24 10:00 | お薦めアイテム

ぼーっと

しております。
今日だけはだらーっとリラックスしてやろうと。

引っ越しを2週間後に控え、
仕事もピークを迎え、
疲れもたまりにたまっておりますが
何とか頑張ります!
詳しくはまた☆
[PR]
# by nezumix | 2009-07-29 23:15 | 所感

すばらしいの一言!Froschのトイレ洗剤

d0054347_332482.jpg
写真、でかっ!

キプロス前線で戦っているウメさんがベルリンに一時帰国したときの飲み会で、ラベンダーがいい匂いだとか、よく眠れるだとかいう話題が出た。
その後こんなものを見かけたので購入してみた。

すごいです。
トイレぴっかぴか。
その上さわやかな香り♪

Froschはキッチンから洗濯までいろんな洗剤を使ってますが、これからますますアイテム増えそう。

ドイツで買える製品はこちら→ ドイツのウェブサイト
日本で買える製品はこちら→ 日本のウェブサイト

日本の価格がすごすぎる…。
あの値段でも皆さん購入しているんでしょうか?
[PR]
# by nezumix | 2009-06-24 20:30 | お薦めアイテム

肩こり治療その後

6週間にわたる鍼治療が先週終了しました。
結局、あまり助けにはならず…。

最終日。
「石みたいにカチカチね!んもぅ〜、肉たたきでがつがつやって柔らかくしてやりたいっ!」
と、おちゃめ(笑)な先生。
そんな先生の薦めで、2週間後に蛭治療を受けることになりました。
ええ、にゅるにゅるした、血を吸うあいつです。
あいつを肩に貼り付けるのです。

所要時間は約2時間。
施療後はかなり長い間出血が続くので外出できないそうです。
蛭治療は保険ではカバーされず(鍼と吸い玉はすべて保険でカバーされました)、52ユーロかかります。結構高い…。

さて、効果のほどは?
2週間後に乞うご期待!
[PR]
# by nezumix | 2009-06-21 13:00 | 所感

Karaoke

d0054347_554349.jpg

K君のファーストアルバム、"My Big Foot Over The Sky"です。
このアルバムに収録されている"Karaoke"、名曲だと思う。
"Magic Jar"もそうだけど、情景が浮かび上がるんだよねぇ。

MySpace
オフィシャルページ
[PR]
# by nezumix | 2009-06-15 23:00 | 音楽

生きてます。

もう6月も10日を回ったんですねぇ…。あっという間です。
6週間かかっきりだった案件も、今日で一段落!
週末で見直しをして、納品したら完了。
ほっ。

今週はついに風邪を引きました。
ここのところ雨が降ったり気温が下がったり天候が不安定だったので
体がついていけなかったのかな?
熱はたいして出ませんが、のどと鼻にきます。
現在私はリカバリー中、フランクはダウン中です…。

大学もまじめに通ってます。
が、今のところ授業に出る以外のことをやる時間的余裕が全くないです…。

私がやってるドイツ法基礎知識(GKDR)を受講しようと思っている人へのアドバイス。
それは、
1)法律関連のドイツ語は予習しておこう!
2)冬ゼメで受講しよう!
3)受講中は学業に専念しよう!
です。
1)は当たり前ですが予備知識なしではなかなか大変です。
2)は、ドイツ人学生は冬ゼメから始める人が多いので、カリキュラム自体が冬ゼメからスタートするようになっています。夏ゼメで受講すると、冬ゼメの分ドイツ人学生に比べて知識が少ないので、話についていけないこと必至です…。
3)は、どうしても時間的に無理があります。授業に出ているだけではなかなか追っつきません。フルタイムで働きながら受講するなどは自殺行為です。

とまあ後悔ばかりなのですが、それなりに楽しんでやってます。
最終的にいい結果が出せなくても、プロセスが有意義なものであればいいかと。

ところで、何週間か前、フンボルト大学にメルケル首相が講演しにやって来ました。
キャンパス前が警察の車でまたもやものものしい雰囲気に。
構内では、大学授業料廃止を訴える学生がデモやってました。
講演の時間帯は授業の時間帯で、私は授業に出たので講演は聴けなかったのですが
講演を聴いた学生は結構ポジティブな印象を受けたみたいです。
保守派の首相なのに、ベルリンで、それも大学生を相手に講演をするというその姿勢自体を評価している学生も結構いました。

そして今週は、「愛を読むひと(原題: Der Vorleser)」の原作者、ベルンハルト・シュリンクの講演会がこれまたフンボルト大学でありました。
が、こちらも風邪で出席できず…。
先週初めて知ったんですが、この人、フンボルト大学の法学部で法哲学を教えているようです。法学部のカフェとかにいるかも。でも、いても気づかなそう…。

久しぶりの大学生活は、面白いことがいっぱいあってなかなか刺激的。
また少しベルリンから離れたくなくなったなぁ…。
[PR]
# by nezumix | 2009-06-13 00:55 | 所感

ドイツの現在と未来。

週2回の鍼治療に行くたび、
「このかちかちの肩はいったいどういうことですか?!?!怒りますよ!」
と先生に言われ、どうしようもない気持ちになる私です。
というか、私だってこんなに辛くないんだったら医者に頼らねーよ(怒)。

相変わらずしんどい日々ですが、生きてます。
この月曜日で授業がひとつ一段落し、毎週の予習から解放されてほっとしてます。

先週の土曜日は建国60周年ということでいろいろとイベントがあったみたいですが
夕方食事に出たところ物々しい光景に遭遇。
Rosenthaler PlatzからRosa-Lux. Platzまでの通り(Torstr.)が閉鎖されており、
片側に警察の人員運搬車がずらーーーーーっと。
ざっと15台は並んでいたでしょう。
これはいったいなんぞや?と思いながら行きつけのタイ料理店の方角(Rosa-Lux. からAlte Schönhauser Str.)へと進むと、そこでは…。

プチ☆ラブパレードが開催されておりました(笑)。

建国60周年を祝って(?)、アナーキスト達が爆音に踊りながらデモってました。
面白そうだったので、私たちも便乗。
カメラを持っていってなかったのが残念でした。
デモの最後列には、完全装備の機動隊員がわさわさーーーーーっ。
通り沿いにも、一定間隔でヘッドセットマイクを付けた警官がずらーーーーーっ。
デモの最前列には、これまたどでかい放水車がどかーーーーーん。
おっかないっす。

まあ、デモのメッセージが
「ドイツを解体しよう!」
だから仕方がないのかもしれませんが。

今ドイツでは、児童ポルノ対策という「名目」でのインターネット遮断に関する論議が白熱化しています。
政府による検閲というテーマに加え、今年はさまざまな選挙が控えているため政治的思惑や意図が絡み、かつ児童ポルノ対策という大義名分の正当性もこれまたクエスチョンマークで…と、それはそれは複雑な様相。非常に興味深い話題です。

d0054347_5322588.jpg
(検閲によって基本法第5条の表現の自由は死んだ、という諷刺)

デモの人混みに飲み込まれながら、ドイツは今後どうなっていくんだろうと考えたのでした。
[PR]
# by nezumix | 2009-05-26 23:00 | 所感

ただいま大変混み合っております。

皆さん、ごぶさたいたしております。

当方5月の状況は大変厳しくなっております。
大学の勉強が思った以上に時間を取るのと、大がかりな仕事が立て続けに入っているのとで
精神的にもタフな毎日を送っております。

そんな矢先にMacBook Proが壊れ、ムキーッとなっております。
Macは現在入院中で、金曜日あたりに退院の予定でございます。

週2回の鍼と吸角(吸い玉)法で肩こり解消に取り組んでおります。
なんか逆に疲れる感じがしなくもないのでございます...。
[PR]
# by nezumix | 2009-05-12 13:45

アデュー、ベルリン

突然ですが、このたびベルリンから引っ越しすることになりました。
8月にNRWのパーダーボルンという街に引っ越し、その後またデュッセルドルフ近郊に引っ越してから最終的に2010年の春頃に日本に引っ越す予定です。

ここ数年、ドイツでの生活にどこか違和感を感じていた私たち。
私はドイツじゃないヨーロッパのどこかで暮らしたいなぁと思っていたのですが、
フランクは日本行きを考えていたようです。
日本生活についての彼の懸念は
「就職しても日本の労働環境は受け入れがたい」
という点だったのですが、それを日本から在宅勤務できるドイツ企業に転職することでクリア!
年4回ほどドイツに出張することになりますが、年老いた両親がいるのでそれも好都合。
私も、この辺で日本で心身共々リフレッシュ(?)するのもよろしいかと。
日本語のアップデートにもなりますしね。

というわけで、どのくらいの期間になるか分かりませんが(とりあえず数年)
日本の皆さんまたどうぞよろしくー♪

2002年にベルリンにアパートを借り、デュッセルドルフとベルリンを行ったり来たりの生活を7ヵ月間、その後2003年4月にベルリンでの生活を始めてから、あっという間に6年。
前に住んでいたデュッセルドルフでは、ドイツ語が全く分からないないままドイツに来たこともあり、とにかくドイツとドイツ語の生活に慣れるのに精一杯でした。だから、私の実質的なドイツ生活はベルリンで始まったといっても間違いではありません。

思い出つまってます、ベルリン。
やっぱり去るとなると寂しいものですね…。

しかし感傷に浸っている時間はなく。
引っ越しまで4ヵ月弱しかありません!
間に合うのか、準備…。
私は8月終わりまで仕事と大学で大忙しなので、
引っ越し関連は主に(有給を消化するため退職前に休暇に入る)フランクが準備することになりますが、実はフランクは大の片付け下手!
ふ、不安だ…。
[PR]
# by nezumix | 2009-04-27 22:00 | 所感